婚活パーティーの常連同士で付き合う人も

Kさん 30代女性
結婚するまで、オーネットで婚活をしていました。
ネットの検索で一番大手のようでしたし、いくつか体験コースや事前カウンセリングを受けるなどしてオーネットが一番利用しやすいと感じたからです。

私の場合、30代前半ということで年齢的にはまだまだ大丈夫とされながらも、年収がちょっと少なくて厳しいと言われました。
この辺り、やんわりとではありますが現実的な婚活をしていく上で求められる情報なのでハッキリとしたアドバイスを受けることになります。

何度か婚活パーティーにも出席しましたが、女性は結構遠慮なく年収について聞いてきます。
そこでいちいち尻込みしていたのでは話が広がらず、私も自他共に認める人見知りでしたが次第に慣れてきて臆面なく回答することが出来るようになっていました。

婚活パーティーではみんなが同じ目的で参加していることがわかっているので余計な気を使わずに済むところはかえって楽でよかったです。
私は宮城県で活動していたのですが、やはりこちらでは参加者の絶対数が他の地域に比べて少ないので、こうした企画がある時には積極的に参加した方がいいとも言われていました。

回を重ねると同じ顔ぶれも目にすることになり、それがきっかけで付き合うようになるカップルもいました。
私は面談で気に入った女性と最終的に結婚することになりました。
やはり人見知りは治らず、落ち着いた場所でじっくり話すほうが私には合っていたみたいです。

カテゴリー: 婚活の経験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。